最高級と言われている漢方薬の田七人参の効果|サプリで簡単に摂取

男の人
  1. ホーム
  2. 美容面でも嬉しい効果

美容面でも嬉しい効果

栄養補助食品

アンチエイジング効果も

体の中で作られる成分には色々な種類がありますが、その中でも近年特に注目を集めている「エクオール」をご存じでしょうか。エクオールは女性ホルモンのエストロゲンと、同じ作用をするという事で注目を集めています。大豆製品を食べる事で腸内で作られるエクオール、女性ホルモンバランスを整える効果が期待できると考えられている他、お肌のアンチエイジングケアにも、良いのではと考えられているのです。エクオールが持つエストロゲン作用によって、肌の新陳代謝が高まるとコラーゲンの生成量がアップすると言われています。コラーゲンが増えれば肌にハリ感が生まれ、シワ予防に繋がるのです。また、新陳代謝を促す作用によって、メラニン色素の排出を促進しシミ・くすみ対策にも働きがあると考えられています。

誰でも作れる分けでは無い

シワやたるみ、そしてシミ・くすみと年齢肌対策に効果が期待できる「エクオール」ですが、誰でも腸内で作られるという訳ではありません。実は今、エクオールを作れる体質を持つ方は、2人に1人と言われています。10代・20代ともなると、より作る事のできる体質を持つ方の割合は少なくなるようです。この成分は大豆製品に含まれる大豆イソフラボンを、腸内細菌であるダイゼインが分解し作られます。実はこのダイゼインを持つ方と、持っていない方がいるのです。腸内にダイゼインがいない腸内環境の方だと当然、大豆製品をいくら食べてもエクオールは作られません。もし、ダイゼインが腸内にいないという場合は、サプリメントでエクオールを補うという方法を選択しても良いかもしれません。サプリメントであればエクオールを作れない体質の方でも、十分に効果を期待する事が出来ます。